佐賀桜マラソン 2018について



佐賀県総合運動場である佐賀で大きなマラソン大会です。
昨年は1万人を超えるランナーが参加しました。42.195kmコースとファンランコースがあります。
参加賞としTシャツがプレゼントされます。


佐賀桜マラソン2018日程について



マラソン(42.195km)定員8,500人 ファンラン(9.8km)定員1,500人
2018年3月18日(日)9時スタートで雨天決行になっています。


佐賀桜マラソンのコースと完走率ついて



佐賀桜マラソンのコースは2種類。
42.195kmのコースとファンランコース(9.8km)となっています。

国道263号をスタートして佐賀城本丸歴史館や吉野ヶ里歴史公園内、多布施川沿いを通過、佐賀県総合運動場陸上競技場をゴールとするコースが1つ。

マラソンコースの前半を利用して実施するのがファンランコースになっています。
完走率としては毎年約90%台だそうです。

佐賀桜マラソンエントリーと参加料について



佐賀桜マラソン2018のエントリーはすでに終わっています。
期間は2017年10月3日(火)20:00~2017年10月13日(金)だったそうです。
10日間だけエントリー受付してるようですね。

気になる参加料ですが42.195kmの場合は9500円
ファンランは4000円。

佐賀桜マラソンの臨時駐車場について



高志館高校(100台)
佐賀市大和支所(80台)
イオンモール佐賀大和南の私有地(300台)
西九州大学短期大学部(100台)
西神野運動広場(200台)
佐賀県教育会館東(50台)
佐賀県教育会館西(100台)
致遠館中学校・高校(300台)
佐賀市民運動広場(400台)
佐賀市職員駐車場(180台)
兵庫小学校(300台)

当日は時間帯によって交通規制も行われます。
よく確認しておきましょう。